こちらのページに掲載の内容は2022年度秋学期実施(2023年4月入学)のものです。

募集人員

募集人員 若干名
募集年次 3年次転入
専攻
  • 経済学専攻
  • 経営学専攻
  • 法学専攻
  • 英語専攻
  • ロシア語専攻
  • 歴史文化専攻
  • 日本語・日本文化専攻
  • スポーツ文化専攻
  • リベラルアーツ専攻

※経営学専攻は、1年次必修科目(「経営学基礎2単位」「基礎簿記4単位」「情報処理基礎2単位」)に相当する科目を履修し、単位を修得していることが望ましい。

■共通留意事項

転入学後の2年間で専攻ごとに定められた「必修」「選択必修」などの卒業要件を満たす必要があります。このことから出願する専攻で定められている1年次、2年次の「必修」「選択必修」などに相当する科目単位を協定校で修得していることが望ましいです。卒業要件に関する「必修」「選択必修」等の科目単位については、教育課程表で確認してください。

入試日程

項目 日程 注意事項
出願受付期間 2022年9月12日(月)~2022年9月26日(月) ※入学検定料の振込は9月26日(水)までに完了してください。
試験日 2022年10月18日(火)~2022年10月20日(木)
合格発表日 2022年11月18日(金) 各協定校担当者宛に通知します
入学手続締切日 2022年11月18日(金)~2022年12月12日(月)

出願資格

札幌大学と転入学協定を締結している海外協定校の在籍者が対象となります。

受験資格

次のすべてに該当する者とする。

  1. 在籍中の大学2年次修了見込みの者。(注1)
  2. 60単位以上(うち、外国語(注2)を4単位以上)を修得している者。
  3. 日本語能力試験(JLPT)でN2以上に合格。もしくは,JLPT_N2合格以上の日本語能力を有する者。

(注1)在学期間及び修得単位については,いずれも当該年度末においての見込みとする

(注2)外国語については、母語/母国語以外の同一外国語とする(外国語は日本語科目も可)

試験会場

専攻 試験会場
各専攻共通

遠隔試験

筆記試験、面接試験は、2022年10月18日(火)~2022年10月20日(木)の期間のいずれかの日に、遠隔で実施します。
各協定校からの受験者が決まりましたら、日時等の詳細をご連絡いたします。
※遠隔での試験にあたって、以下のご協力をお願いいたします。
・各協定校において、受験者が受験する試験会場をご用意ください。
・遠隔試験の最中に本人・試験監督以外が立ち入らない静かな場所をご用意ください。
・遠隔で試験を行うため、パソコン(スマートフォン・タブレットは不可)および外付けカメラ、スピーカー、マイクをご用意ください。
 また、試験会場には、安定したインターネット回線速度が必要となります。
・各協定校ご担当者様には、試験監督として、立ち会い等のご協力をお願いいたします。

選考方法

専攻 入試内容
各専攻共通

(1)書類審査
(2)日本語筆記試験<90分>(日本語能力試験1級相当)※オンラインで行います。
(3)日本語による面接(日本文の音読<2分程度>を含む)<合計15分程度>
※オンラインで行います

入学検定料

入学検定料

検定料30,000円+振込手数料

2022年9月26日(月)までに振り込んでください。

【振込時の注意事項】

  • 各国・地域の銀行窓口で入学検定料30,000円(振込手数料を除く)を過不足なく、本学指定の受取銀行口座へ振り込んでください。
  • 「振込手数料」とは、振込銀行(送金する銀行)と受取銀行(着金する銀行)で発生する全ての手数料のこと指します。これらの手数料は振込者負担となりますので、ご注意ください。
  • 検定料の振込は出願者本人の名義(英語)で一人ずつ行ってください。家族や友人の名義での振り込みや複数の出願者をまとめて振り込むことは認められません。
  • 受取銀行口座に30,000円より少ない検定料が振り込まれた場合は、不足分の検定料をあらためて振り込んでいただきますので、振り込む際は十分にご注意ください。
  • 振込手続きを完了したら、利用した金融機関で「振込証明書」を発行してください。その際の言語は日本語または英語に限ります。発行されたら速やかに、振込証明書の文字(特に振込者名と振込金額)が判読できるように鮮明にデータ化(PDF/写真)し、本学にEメールで送信してください。

【中国協定校の受験者の方へ】

※ 送金する際は必ず「中国銀行(Bank of China)」から振り込みをしてください。

【受取銀行口座】

英語表記

Bank:Toyohira Branch, North Pacific Bank, LTD.
Bank account:SAPPORO UNIVERSITY
Account No.:042-3210630
SWIFT CODE:NORPJPJP
University address:3-1,Nishioka 3-jo 7-chome, Toyohira-ku, Sapporo
062-8520 Japan
Phone:+81-11-852-9138

日本語表記

銀行名:北洋銀行 豊平支店
口座名義:札幌大学
店番号―口座番号:042-3210630
SWIFT CODE:NORPJPJP
住所:郵便番号062-8520
札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号
電話:+81-11-852-9138

出願書類

提出書類
  1. 出願書類確認表(本学所定の用紙)
  2. 転入学願書・履歴書(本学所定の用紙)
  3. 志望理由書(本学所定の用紙)
  4. 入学後の学費や生活費の計画書(本学所定の用紙)
  5. 成績証明書
  6. 在学証明書
  7. 日本語能力試験(JLPT)N2以上の日本語能力認定書(コピー)もしくはN2以上の日本語能力を有することを証明する書類
  8. 健康診断書(本学所定の用紙)
  9. 入学検定料振込証明書
    ※金融機関で発行される証明書をデータ化(PDF/写真)し,本学にEメールで提出してください。
  10. 入学後の学費や生活費の計画書(本学指定の用紙)

提出にあたっての注意事項は、「札幌大学 2023年度転入留学生試験 募集要項」でご確認ください。

入学手続き・学費等納付金(2023年度私費外国人留学生[転入留学生])

入学手続は合格発表後、2022年12月12日(月)までに以下の手続きを完了してください。
期間を過ぎた場合、入学の意思がないものとみなし、これ以降の手続きを受け付けられないことがありますのでご注意ください。
(1)入学手続時納付金の納入
(2)必要書類の提出(詳細は『転入留学生試験 入学手続要領』をお読みください。)

学費

外国人留学生の学費については「費用」のページをご確認ください。

授業料減免・経済支援制度

在留資格(留学)の外国人留学生については、授業料減免の希望を願い出た者について、選考の上、授業料の20%を減免しています。

「協定校転入留学生入学奨学金」について

転入留学生試験に合格・入学し、在留資格「留学」を保有、取得できる者および本学が定める基準を満たした者に入学金50%相当を給付する制度です。

「留学生学業奨学金」について

前学期の学業成績など本学が定める基準を満たした者に授業料10%相当の奨学金を給付する制度です。

※留学生学業奨学金は初年度秋学期以降の適用となります。

単位認定

本学に転入学以前に修得した単位については、62単位を上限とし、本学における卒業に必要な単位として認定します。

<出願先・お問い合わせ先>

札幌大学国際交流センター(SUICC)

〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号 6号館1階
電話:(011)852-9138
メール :suicc@ofc.sapporo-u.ac.jp